« BloGTK 1.1 | トップページ | 「ブログ・エントリ投稿ツール」のテスト »

2008/11/20

Picasa2

Ubuntu 8.10 jpにWine 1.1.8をインストールして、アプリを試しています。
GoogleのPicasa2を試したところ、お約束の文字化けが発生。いろいろと検索しましたが、ttt: (FreeBSD) wineでPicasa2を動かしたら文字化けしたので、気合で修正に解決策がありました。

1. Tahomaフォントの退避
/home/(User ID)/.wine/dosdevices/c:/windows/Fonts/と
/usr/share/wine/fonts
にあるTAFOMA.TTFとTAHOMABD.TTFを、それぞれ適当な別ディレクトリに移動。

2. /home/(User ID)/.wine/system.regの編集
[Software\\Microsoft\\Windows NT\\CurrentVersion\\Fonts]の 以下の行を削除
"Tahoma (TrueType)"="c:\\windows\\fonts\\\\tahoma.ttf"
"Tahoma Bold (TrueType)"="c:\\windows\\fonts\\Picasa2Picasa2\\tahomabd.Picasa2ttf"
[Software\\Microsoft\\Windows NT\\CurrentVersion\\FontSubstitutes]に以下を追加
"Tahoma"="MS UI Gothic"

自己責任でお試し下さい。先人の知恵、ありがとうございます。

« BloGTK 1.1 | トップページ | 「ブログ・エントリ投稿ツール」のテスト »