« 2009年7月 | トップページ | 2009年10月 »

2009/08/22

デジタル放送対応アンテナw

アンテナ

デジタル対応

こちらのDIY店で見かけたアンテナです。VHF/UHF対応の屋外用ダブル・ダイポールなのですが、 始まってもいないデジタル放送対応を謳っています。

5800 XpressMusic

5800XM

NokiaのN70から5800XMへの乗換えが、やっと終了しました。

カメラのシャッター音を消す簡単な方法がなかなか見つからなかったので躊躇していたのですが、CenRep101F8809.sisであっさり消音仕様となりました。但し、 ちゃんとライトは点きます。当然ですが、カメラの性能は格段に良くなりましたよw。

GPSにWiFi、タッチパネルとギミックが増えたのは良いのですが、バッテリの持ちは悪くなりました。また、 パネルに指紋や脂汗が残るのでw、JabraのBluetooth Headsetも使うこととしました。気軽に人に電話を貸すことも、 出来なくなりそうです。画面は640x360で16:9になりましたが、カメラは2048x1536で4:3のままです。

Scr000001

Language setは19で、英語とフィリピン語対応です。

N70

X5800で写したN70です。N70も結構遊べました。S60v2なのでアプリが少なくなってきていますが。 

2009/08/07

そろそろ?いや、まだまだ?

NetAdd_2Q09

Globe社のTouch Moblieの2009年第2四半期の加入者数が、約65万の純減。

同社のプレスリリースでは、次のようにコメントしています。加入者数よりも利益を追求するということかと。

“While acquisition remains an important part of our wireless strategy, we believe that our focus should increasingly move towards promoting retention and stimulating usage, particularly in the face of a maturing market.  We want to break the cycle of acquiring and reacquiring marginal subscribers, and are recalibrating our  sales drives to deliver profitable growth and acquire better quality subscribers” Ernest L. Cu, President and CEO of Globe Telecom, Inc. said.

実はSmart社のSmart Buddyの2008年第4四半期の加入者も、 わずかながらマイナスとなっていましたが、スターターパックの値下げや話し放題メニューの効果の影響か大きく回復しましたので、 あまり注目は浴びませんでした。

ここで加入者といっても無効となっていないSIMの数であって、アクティブでないSIMも含まれています。 SIMが無効になるのはロード(通話度数)がなくなってから数ヵ月後、Globe社はもう少し長かったと記憶しています。 ノンアクティブでないSIMを含めることで加入者数を大きく見せることができますが、その一方でARPUは薄められて低く現れてきます。

Touch MobileのARPUに下げ止まりの兆しが見えているのも、 見掛けの加入者数との関係が大きく影響しているようです。

フィリピンの携帯加入者が今後も増えるのか、伸びが止まるのか。まだまだ見極めが必要なようです。

« 2009年7月 | トップページ | 2009年10月 »