« SSDで快適々々 | トップページ | ポートフォリオ »

2011/05/04

そろそろ、リタイアの準備です。。

といっても、後10数年はあるのですが。。。

日本の国債残高の急激な伸びと今後のインフレを考えると、大切な財産を銀行だけに預けておくのも如何なものかと、見よう見まねで資産運用をしてきましたが、「分散・積立・継続」のインデックス投資信託に落ち着きそうです。

海外赴任中にリーマンショックを受けて投資に回していた資産が痛んでいましたが、昨年で半分位損切りが終わり、確定申告で85万円程の譲渡損失の繰越しとなっています。

「ドルコスト平均法」で購入することのメリットは理解できましたが、出口戦略としての売却のタイミングについては、まだいろいろと意見があるようです。
バンガード社のHPでも、最後の最後で市場の下落に遭遇したら、「早急な解決策はなく、魔法もありません。」とのことです。

10年後には何らかの結論が出ていればいいのですが、積立残高が貯まるまではバイ・アンド・ホールドでいきます。

« SSDで快適々々 | トップページ | ポートフォリオ »