« カプラー交換(KATOカプラーN) | トップページ | 駅前再開発 »

2011/09/24

カプラー交換(MT-10)

手を触れずに、機回しや入れ替え、夢だけは広がりますね。手元に、

  1. MT-7 マグネ・マティックカプラー (11-710)
  2. MT-10 マグネ・マティックカプラー (11-711)
  3. マグネティックナックルカプラーOS (28-088)

があるのですが、実は使い分けがよく解らない。。。
MT-7はEF57用で購入。その他用にMT-10を3組。最近になって、マグネティックNCを試しに購入。
考えていても始まらないので、まずはMT-10を2軸貨車に取り付け。

ポケットラインのチビ貨車トムフが、標的に。

中央のネジを外せば、簡単に上下分離。 カプラーポケットに「K」。

パーツの切り離し。

パーツ一覧。左側のカプラーポケットはトムフについていたもので、加工は不要。中央ダイカスト製のアダプターは下側を一部切断(ラジオペンチで簡単にもぎ取れます)。右側カプラーのトリップピン(解放ピン)の断面は長方形で、正しく差し込めば向きはOK。

格闘の末、ポケットに収まるの図。

ワクワク。

早速お試し。ピンは深めに差し増し。でも1台では。。。

相方の換装待ちですね。

#トムフは軽いので、アンカプラーの磁石に吸い寄せられます!!

« カプラー交換(KATOカプラーN) | トップページ | 駅前再開発 »