« 振り出しに戻る | トップページ | 電飾、始めました »

2016/01/25

ベンチワーク

テーブルトップ型のレイアウトは、広げる前にテーブルを片付けるひと手間で、ついつい動かすのも億劫に。掛けておく壁がなくなってからは、置き場にも困る有様。

で、Model Railroader MagazineやYoutubeを見ていて、一念発起?常置場所の確保と模型と目線を近づけるために、レイアウトを置く台枠を作ってみました。


使わなくなった本棚の棚板を、縦方向に切っていきます。


角にはダボを打ちます。


四角に組み上げます。レイアウトの固定はダボのみで、作業の都度取り外せるようにします。


組み立てはかなり苦労しましたが、脚を角に添えて完成です。
脚は124cmと長めで、レール面では127cm(50インチ)高となりました。

続く。。。

« 振り出しに戻る | トップページ | 電飾、始めました »