« 【16番】最小半径の確認 | トップページ | プラスター作業② »

2016/07/31

【16番】HOユニトラック手動ポイントP490(その2 )

直線部分を198mmに短くした手動ポイントP490ですが、少しの追加作業でユニジョイナーが使えるようになりました。


直線部分をフレームぎりぎりのところで道床だけ切断します。


元々の接続部を再利用します。枕木2本目のすぐわきでちょうど良い長さになりました。





曲線側の道床を少し削ると、うまくつながります。補強のため、裏からタミヤセメント(流し込みタイプ)で接着しておきます。


左右とも完成です。

続く。。

« 【16番】最小半径の確認 | トップページ | プラスター作業② »