« 差掛け屋根 | トップページ | 【16番】HOユニトラック手動ポイント6番(その2) »

2016/09/04

【16番】HOユニトラック手動ポイント6番

常置場所が確保出来ていないので構想の域を出ないのですが、16番小型レイアウトを検討中です。ユニトラック手動ポイント6番も斬り刻んで、使用します。


やはりそのままでは大きいです。


直線部分は340mmではなく、342mmです。


直線部分が246mmとなるよう短くします。


分岐側は97mm分短くなるようにしましたが、どこかで2mm程度ずれているかもしれません。






接続する線路は、道床を削って組み合わせます。


分岐角10°なので、現物合わせで約12.5°の曲線を組み合わせます。外側はR490+R370×2、内側は約12.5°のR550+R370×2で、複線間隔74.6mmとなる分岐ができました。

続く。。

« 差掛け屋根 | トップページ | 【16番】HOユニトラック手動ポイント6番(その2) »