« 【16番】半径295mmの急カーブ(その2) | トップページ | 【16番】HOユニトラック手動ポイントP490(その3) »

2016/09/22

【16番】KTM旧型キハ30のモーター交換

トイとれいんの世界に近いのですが、我が家では主力選手です。
先人の方々のWeb記事を参考に、カンモーターに交換しました。


「V19モーター付」です。ウエイトがあったと思いますが、行方不明です。


安価なカンモーターですが、軸が長いのが唯一の欠点です。


モーターは鉄粉が吸い付かないようビニールで覆い、ペットボトルをカバーにして、軸を7mm程切断しました。


お手軽に、2mmφの軸にあうプラのウォームギアを使います。


5mm高のスペーサーで床板をさけ、2mmφ×7mmのビスとワッシャー1枚で留めています。単体でモーターを回し、この段階で固定位置を調整しておきます。


問題なさそうです。


モーターに表記のプラスマイナスと逆の配線で、正しい方向に進みました。モーター側もドローバーから配線しています。


他の配線も元に戻し、車体を被せます。ヘッドライトと室内灯のLED化は、またの機会に。


動きはスムーズで、音も静かになりました。単行ならば295mmのカーブも通過します。

続く。。

« 【16番】半径295mmの急カーブ(その2) | トップページ | 【16番】HOユニトラック手動ポイントP490(その3) »