« 【16番】Raspberry Pi 3でJMRI | トップページ | 【16番】Raspberry Pi 3でJMRI(シャットダウンスイッチの追加) »

2017/03/29

【16番】Raspberry Pi 3でJMRI(再インストール)

久し振りにRaspberry Pi 3の電源を入れたら、動作しない。色々とジタバタしてみた結果、USB電源の容量不足だとmicroSDの書き込みに失敗して起動途中で進まなくなることが分かった。(振り出しに戻る。。。)

Ubuntu Mateのバージョンが上がっていることもあり、初めからシステムを入れ直し。
(参考)https://ubuntu-mate.org/raspberry-pi/

初期起動時にmicroSDの容量に合わせてパーティションが自動変更されるようになったが、upgradeの際にBOOT領域が不足するので、結局、他のPC上のgpartedでFAT16のパーティションを400Mbyte程度に拡張して再起動。


セキュリティ対策のため初期設定のままではsshで接続できなくなったので、raspi-configでsshd使用に変更。
$ sudu raspi-config
"3 Interfacing Options"-->"P2 SSH"-->"<はい>"

OpenOfficeやThunderbirdは不要なので、upgrade前に削除。
$ sudo apt-get remove --purge libreoffice*
$ sudo apt-get remove --purge thunderbird*
$ sudo apt-get clean
$ sudo apt-get autoclean

以下(ry

続く。。

« 【16番】Raspberry Pi 3でJMRI | トップページ | 【16番】Raspberry Pi 3でJMRI(シャットダウンスイッチの追加) »