« 【16番】側線と引込線のあるデスクトップ小型レイアウト | トップページ | KATOスハ43旧型 室内灯の取付け »

2017/05/20

【16番】カーブでも使える?100均で揃えるKATOユニトラック用のアンカプラー

ネオジム磁石のアンカプラー、一番初めに見かけたのは、海外のWebだったと思います。100均の商品でKATOユニトラック用のアンカプラーを作ったので、メモしておきます。


100均の強力磁石を使いますが、それだけでは磁石同士がくっついて上手く固定でないので、適当な大きさのステンレス板を準備します。


3mm厚の磁石をステンレス板に並べますが、パッケージの厚紙を7mm幅に切って、磁石の間隔が大きくズレないようにします。KATOユニトラックの内側に収まるよう、パッケージの厚紙を37mm幅に切って底上げします。


こんな感じで、ユニトラックの道床部分に収まります。


動作は問題なさそうです。


小型なので曲線部分でも使えそうなので、R550で試してみます。磁石の位置を外周側にずらして、動作を調整します。


こちらも問題なさそうです。

R370でも試しましたが、こちらは上手くいきませんでした。
全ての場合で問題ないとは言えませんが、小型デスクトップレイアウトでは重宝しそうです。

続く。。

« 【16番】側線と引込線のあるデスクトップ小型レイアウト | トップページ | KATOスハ43旧型 室内灯の取付け »