« 【PICマイコン】Loconetに接続(パケットの受信) | トップページ | 【PICマイコン】反射型光センサーをファイントラックに組み込む »

2017/11/23

【PICマイコン】ADC機能を使った電圧チェッカー

手持ちのテスターの調子が悪いので、PICマイコンのADC機能を使って電圧の簡易測定をしてみました。忘備録としてメモしておきます。


(参考)
電圧測定Ease-Labs
PICマイコンで電子工作(その2)
PICマイコンで電子工作(その9:I2C接続LCDモジュール②)


PICマイコンはPIC16F18313で、ピンの設定は次のとおりです。
・RA0:I2C(SDA1)入出力(PPS)+プルアップ
・RA1:I2C(SCL1)入出力+プルアップ
・RA2:LCD_nRESET(1でLCDが動作)デジタル出力
・RA5:ADC(ANA5)アナログ入力

とりあえずADCの基準電圧はVDDとしています。ADC入力を100KΩ+100KΩで1/2に分圧しているので、0V~10V程度が測定できます。


10mVの桁が表示されても精度は?ですし、入力抵抗も200KΩで測定対象とグランドが共通ですが、反射型光センサーの動作確認には使えそうです。

続く。。

« 【PICマイコン】Loconetに接続(パケットの受信) | トップページ | 【PICマイコン】反射型光センサーをファイントラックに組み込む »