2017/10/09

【16番】HOWA ナハ10(DCCデコーダー搭載②)

台車部分の接触不良はセンターピンを目の細かい紙やすりで磨いて何とかし、とりあえず室内灯がDCC対応となりました。


室内灯が眩しいので、PWM機能で調光出来ないかどうか、検討中です。


続く。。

2017/09/30

【16番】HOWA ナハ10(DCCデコーダー搭載)

古い客車ですが、手作りのワンコインFLデコーダーで、DCC対応にしてみました。

続きを読む "【16番】HOWA ナハ10(DCCデコーダー搭載)"

2017/07/16

【16番】TER チキ2500(台車枠交換)

古いTERのチキですが、台車と車輪がショートしているのが解りましたので、修理しました。


続きを読む "【16番】TER チキ2500(台車枠交換)"

2017/05/20

【16番】カーブでも使える?100均で揃えるKATOユニトラック用のアンカプラー

ネオジム磁石のアンカプラー、一番初めに見かけたのは、海外のWebだったと思います。100均の商品でKATOユニトラック用のアンカプラーを作ったので、メモしておきます。

続きを読む "【16番】カーブでも使える?100均で揃えるKATOユニトラック用のアンカプラー"

2017/05/07

【16番】側線と引込線のあるデスクトップ小型レイアウト

手持ちは少ないのですが16番の車輌も走らせるため、130cm×90cmのテーブルにKATOユニトラックを広げています。R370のカーブとP490手動ポイントが主体ですが、手作りのR295や端数線路で変化を付けています。


120cm×90cmに「側線と引込線のあるプラン」を組んでみました。


R370の本線の内側はR295の側線です。両端で本線に合流しているので、機回しが可能です。


側線の端から引込線が分岐し、工場?の敷地内に続いていきます。




ガーダー橋を通して"外の世界"につながります。

時間切れで、車両は出せませんでした。

続く。。

2017/04/01

【16番】アクラス ワラ1

Aclassのワラ1、よく出来ています。車番は183にしました。





続く。。

2017/03/29

【16番】Raspberry Pi 3でJMRI(シャットダウンスイッチの追加)

Raspberry Pi 3にシャットダウンスイッチが付いたので、メモしておきます。


シャットダウンスイッチは、小型のタクトスイッチをケースの外側から取付け。

続きを読む "【16番】Raspberry Pi 3でJMRI(シャットダウンスイッチの追加)"

【16番】Raspberry Pi 3でJMRI(再インストール)

久し振りにRaspberry Pi 3の電源を入れたら、動作しない。色々とジタバタしてみた結果、USB電源の容量不足だとmicroSDの書き込みに失敗して起動途中で進まなくなることが分かった。(振り出しに戻る。。。)

Ubuntu Mateのバージョンが上がっていることもあり、初めからシステムを入れ直し。
(参考)https://ubuntu-mate.org/raspberry-pi/

初期起動時にmicroSDの容量に合わせてパーティションが自動変更されるようになったが、upgradeの際にBOOT領域が不足するので、結局、他のPC上のgpartedでFAT16のパーティションを400Mbyte程度に拡張して再起動。


セキュリティ対策のため初期設定のままではsshで接続できなくなったので、raspi-configでsshd使用に変更。
$ sudu raspi-config
"3 Interfacing Options"-->"P2 SSH"-->"<はい>"

OpenOfficeやThunderbirdは不要なので、upgrade前に削除。
$ sudo apt-get remove --purge libreoffice*
$ sudo apt-get remove --purge thunderbird*
$ sudo apt-get clean
$ sudo apt-get autoclean

以下(ry

続く。。

2017/01/22

【16番】Raspberry Pi 3でJMRI

ノートPCでもよいのですが場所を取るので、無線LANに対応しているRaspberry Pi 3を使って、ディスプレイ、マウス、キーボードなしの"フェイスレス"でJMRIを動作させたので、備忘録としてメモしておきます。


続きを読む "【16番】Raspberry Pi 3でJMRI"

【16番】HOユニトラック手動ポイント6番(その3:DCC ポイントマシン)

テーブルトップレイアウトでも、手の届きづらいところのポイントに限って、DCC対応で電動化する計画です。






取り付けは簡単で、アドレスはデフォルトで"1"となってます。

続く。。