2018/06/29

【16番】RCサーボモーターでKATO HOユニトラック手動ポイントの電動化

KATO HOユニトラック手動ポイントはDCCポイントマシン(3,000円程度)やポイントマシン(800円程度)+DCCアクセサリーデコーダで電動化できますが、にわか工作派としては、RCサーボモーター(400円程度)を使ってみたいという理由だけで動作確認してみたので、メモしておきます。



本体の改造は最小限にしたので、スプリングポイントとしての機能はそのままです。DCC化は今後の課題です。

続きを読む "【16番】RCサーボモーターでKATO HOユニトラック手動ポイントの電動化"

2018/05/11

【PICマイコン】DCCパケットの表示(その4:アシンメトリックDCCの線路電圧)

一周も二周も遅れてPICマイコンやDCCで遊んでいます。DCCでは、古くからアシンメトリックDCCという技術があって、自動運転にも使えるようです。プラスとマイナス?で線路電圧が異なるということで、DCC線路電圧つながりで実際に測定してみたのでメモしておきます。


続きを読む "【PICマイコン】DCCパケットの表示(その4:アシンメトリックDCCの線路電圧)"

2018/05/03

【16番】JMRIで自動運転

鉄道模型を始めると自動運転に憧れるものです。先人の知恵をお借りしてJMRIのスクリプトでキハ30を動かして見たので、メモしておきます。


続きを読む "【16番】JMRIで自動運転"

2018/04/17

【PICマイコン】DCCパケットの表示(その3:線路電圧)

フォトカプラの調べ物は進んでないのですが、PICマイコンのピンがあと1つ空いているので、ダイオードを通さずに線路電圧を計ってみました。備忘録代わりにメモしておきます。


続きを読む "【PICマイコン】DCCパケットの表示(その3:線路電圧) "

2018/04/15

【PICマイコン】DCCパケットの表示(その2:パルス幅)

デコーダー回路をDCC信号と絶縁するためにフォトカプラを使うと、データシートを見る限りでは、パルスの立ち上がり、立ち下がりの遅延時間の差でパルス幅が変化する?ようなので、あらためて”1”、”0”のパルス幅を計測してみました。備忘録としてメモしておきます。


続きを読む "【PICマイコン】DCCパケットの表示(その2:パルス幅)"

2018/04/11

【16番】手動ポイントの電動化(その2)

KATO HOユニトラックの手動ポイント用にポイントマシーン(2-503/2-504)を購入したので、試しに切替スイッチ代わりにPICマイコンでコントロールしています。今回はBD6231Fに代わり、DIP化したTB6612FNGで試してみました。


続きを読む "【16番】手動ポイントの電動化(その2)"

2018/04/09

【16番】手動ポイントの電動化(その1)

KATO HOユニトラックの手動ポイント用にポイントマシーン(2-503/2-504)を購入したので、切替スイッチ代わりにPICマイコンからコントロールしてみました。今のところDCC対応ではないのですが、忘備録としてメモしておきます。


続きを読む "【16番】手動ポイントの電動化(その1) "

【16番】天賞堂 東武ED4010タイプ DCC化

天賞堂の東武ED4010タイプの8pinソケットに、Digitrax社のDZ126PSを搭載しただけですが、メモしておきます。


続きを読む "【16番】天賞堂 東武ED4010タイプ DCC化"

2018/04/07

【16番】片渡り線のあるテーブルトップ小型レイアウト

手持ちは少ないのですが16番の車輌も走らせるため、130cm×90cmのテーブルにKATOユニトラックを広げています。R370のカーブとP490手動ポイントが主体ですが、手作りのR295や端数線路で変化を付けています。


130cm×90cmに「片渡り線のあるプラン」を組んでみました。

続きを読む "【16番】片渡り線のあるテーブルトップ小型レイアウト"

2018/03/25

【16番】天賞堂 東武ED4010タイプ 入線

楽天のポイントで購入していたのですが、やっと箱から出しましたので、一先ず入線扱いとしました。


続きを読む "【16番】天賞堂 東武ED4010タイプ 入線"

より以前の記事一覧